麹のちから

白米より圧倒的に栄養価が高い
玄米を使用したオリジナル原料の玄米麹!

植物発酵エキスとは?

酒造伝承の知恵から生まれた酵素で、過酷な酒造りに従事する蔵人の健康を守るために作られたものです。

麹のちからに採用した酵素は原料を切り刻むことなく、野菜、果物、山野草、階層、穀物など107種類の原材料を、沖縄産の黒糖と酒蔵秘伝の蔵付酵母菌の力で約3年間、発酵・熟成しています。

また一切水分を加えることなく素材そのもののエキスを抽出し発酵に1年、熟成に1~2年以上かけて作られています。

酵素のちからの特徴

  • 玄米麹
    人間が健康を保つために必要とされる栄養素をほとんど摂取できるため、完全栄養食と言われており、スムーズな毎日の維持には食物繊維が必要不可欠ですが玄米の糖層には、その食物繊維が白米の6倍も含まれています。
  • 青パパイヤ
    パパイヤは食物酵素の中でも酵素の王様と言われています。青パパイヤはタンパク質、脂質、糖の三大栄養素すべてを分解する酵素が含まれている稀な食物です。
    青パパイヤのタンパク分解活性は、パインアップル果汁の約20倍あるといわれています。
  • 竹炭
    孟宋竹を独自の特殊な焼窯で超焼製包法(1200℃)で炭化した純度の高い「竹炭」を使用しています。
    竹炭は体内の余分なものを吸着し、排出をサポートします。
    その強い吸着力は、備長炭の約10倍です。
原材料名 玄米麹粉末/青パパイヤ粉末/竹炭粉末/イヌリン/デキストリン/乳酸菌生産物質/植物発酵エキス末(カシューナッツ、キウイフルーツ、ゴマ、バナナ、モモ、、やまいも、りんごを含む)/HPMC
内容量 37.5g[1粒重量250mg×50粒×3袋]
飲み方 1日につき3粒を目安に、水又はお湯とともにお召し上がりください。
価格 12,000円(税込)
pagetop