青汁プラス

国産大麦若葉使用 乳酸菌(EC12)配合

6つの素材を美しくブレンドしました。発売以来、ずっと愛されてきた自信作です。
素材はもちろん、製造方法にもこだわりました。主原料の大麦若葉は日本で大切に育てられたものを使用し、長年の経験と技術で築いた方法で栽培・加工しています。
素材の栄養素をしっかり摂れるのはもちろん、のどごしよくお飲みいただけます。

成分について

  • 国産大麦若葉
    大麦若葉には食物繊維が豊富に含まれています。
    また、ビタミンやミネラル、酵素などを含む注目の食材です。さらに、クロロフィルと呼ばれる葉緑素や天然のポリフェノールなど、健康維持に大切な成分を含んでいます。食生活が不規則になりがちな現代人にピッタリの素材です。
  • 桑葉
    桑葉には糖の吸収抑制に効果的な特有成分である「DNJ(デオキシノジリマイシン)」や、ビタミンC、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンA、亜鉛、鉄、マグネシウム、カルシウムなどが豊富に含まれています。中でも不足しがちなカルシウムは小松菜の1.5倍、鉄は小松菜の15倍、カロテンはほうれん草の10倍も含まれています。
  • 明日葉
    明日葉にだけ含まれる成分「カルコン」は独自の有効成分であり、明日葉の強い生命力に関係するものと考えられています。カルコンは大学などの研究機関で健康維持、機能回復にさまざまな作用があることで注目されています。
  • 抹茶
    抹茶は新鮮で爽やかな緑の香りがリラックス効果につながるといわれています。その他にも渋みの成分カテキンの抗酸化作用はもちろん、健康維持に欠かせないビタミンC、E、β‐カロテンも豊富に含んでいます。
  • イチョウ葉
    イチョウ葉エキスの主成分は13種類のフラボノイドとギンコライドという物質です。このフラボノイドの優れた抗酸化作用がイチョウ葉の驚異的な生命力を支えていると言われています。
  • 乳酸菌(EC-12)
    乳酸菌の機能として注目される【免疫調整作用】。EC-12は乳酸菌の免疫調整作用を最大限に発揮できるように加工した食品用乳酸菌素材です。ひとくちに乳酸菌といっても、その性質や形状で分類され多くの種類があります。
    EC-12は高度なテクノロジーを駆使して鍛え上げられた乳酸菌界のアスリートです。その乳酸菌EC-12を1包に200億個も配合しています。
原材料名 大麦若葉末(国産)/還元麦芽糖水飴/デキストリン/難消化性デキストリン/抹茶末/桑葉末/明日葉パウダー/殺菌乳酸菌/イチョウ葉エキス末、(一部に乳を含む)
内容量 270g(3g×90袋)
飲み方 1日2~3包を目安に、冷水・お湯・牛乳(約120cc)などに溶かしてお召し上がりください。
また、工夫次第でいろいろなお料理にもお使いいただけます。
価格 10,100円(税込)
pagetop